FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2006.10.13 (Fri)

ふたたび文法☆

最近、また少し文法の勉強を始めています。
今年初めにやって以来、ずっとご無沙汰してたのですが、そろそろちゃんと翻訳の勉強も始めようと思い、文法と、市販の翻訳ハウツー本、多読を併用して勉強中です。今月中には、翻訳の通信教育も始める予定♪(なんちゅー無謀な… ーー;)

文法書、ということで、しばらく『総合英語FOREST』を読んでいたのですが、あまりの退屈さに断念しました。
確かに、とても詳しいんだけど、たぶんちゃんと読まなくちゃいけないんだろうけど……これまでも理屈ではなく本能で英語を理解していた私には、ものすごく向かないことが判明(T-T) というか、順番に読んでいっても、やっぱりなかなか頭には入らないものかもしれません。
というわけで、この本は、英文を読んで「?」と思ったときに、辞書的に引いて使うことにしました。「なんでこうなる?」と思って探した方が、記憶に残るんじゃないかと期待。(言い訳、ともいう)

そして始めたのが、前に買ってあった「Basic Grammar in Use」。
もちろん、Basicなので、とても簡単です。簡単なんだけど、意外にあやふやな知識のところもあり、それなりに使えそうです。問題も多いので、使えるように訓練するにはいいかも。それに何より、説明もすべて英語なのがいいです。中途半端に日本語で考えない分、イラストなどで感覚的に理解できるので、逆に分かりやすいかも。多読気分で楽しんでやれますしね♪

翻訳というよりは実際に英語を話したり書いたりする人に向いている本だと思うのですが、これがやってみると、



………た、楽しい……。


問題が簡単だからなのか、それとも構成が分かりやすいからなのか分かりませんが、でもFORESTよりも、はるかにやっていて楽しかったんですよ~。やっぱり文法問題は読むだけじゃ面白くないですね。実際に問題解かなくちゃ♪

さっさとこの本を終わらせて、続編をやりたいです。
そして、TOEICの文法問題集とFORESTと併用して弱点を一つずつつぶすのだ!!

スポンサーサイト



テーマ : 洋書多読 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  15:54  |  文法  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.21 (Tue)

英文法-完了形-

一応、最近、英文法を復習してみたりしているのですが。
(あんまり進まないけど=_=;)

ようやく完了形にたどりつきました。
そろそろややこしくなってきましたね~。
苦手な文法の一つです。文法書を見ると、「完了」とか「継続」とか「経験」を表すとされています。そして過去のある時点から現在までを見ていると説明されています。

うーん、日本語で読むとなんだかごちゃごちゃしちゃうなぁ…。というのが今の感想です。単細胞の私はついつい簡単な方に物事を考えてしまうのかも知れません。

たとえば、

  I have finised my homework.

文法書を読むと「動作の完了」とか難しいことを書いてあるのですが、ぶっちゃけ、

  finished my homework な状態を have してるってことでしょ?

とか思ってしまうのです。なんかそう思うとすごく単純じゃありません?この文法。

  I have known him for 10 years.

なんかも、「継続」など難しく考えることはできなくて、

  ふむふむ、known him な状態を 10 years も have してるのね。

と感じるのです。
うまく説明することはできないんですが、I finished my homework. と  I have finised my homework は、過去のある時点でfinishして、その状態をさらに今なおhaveしているかいないかの違いだと思うのです。ただそれだけのことなのかな~、なんて。過去完了の場合も同じで、何かをした状態をhadしていた、という感じなのかなーと思うわけです。
もちろん、これは単純な文章の場合に限りますけどね(^^;)未来完了形なんかはいまだにぴんと来ませんし…(というかあんまり見ないかも?)
それでも、こんな風に思えるようになったのは、きっと多読の成果なんだろうなぁと思います。

さらに言えば、「確かにこれは完了形じゃないと言い表せないよな~」と感じられることも増えてきました。
たとえば、ナルニア国物語の『ライオンと魔女』の中で、長い間クリスマスのない冬に閉ざされていたナルニアの国に、ついにサンタクロースがやってくるシーンがあるのですが、そのシーンで、サンタさんは、

"I've come!"

と叫ぶのです。これは確かに、"I come!" も "I came!"も違うと思うんですよね。「とうとうやって来た!」みたいな。comeした状態をhaveして、ここにいるわけです。ああ、うまく言えない……。でもI've come はI've comeなんですよ~

いずれ、やっぱり文法は難しいですね(^^;)
多読を楽しむ分にはきっと必要ないと思うのですが、それでも一応一通り読む程度はしておこうと思ってます。あーでも見た瞬間から忘れていく~。すでに、Forestを止めてGrammar in Useに切り替えたい気持ちでいっぱいです(^^;)


追記>そうそう、ナルニア国物語で一カ所、ちょっと気になるところがありました。Edmundが白い魔女のお城にたどり着いて言う台詞なのですが、

"I'm come, Your Majesty."

というものがあります。これって文法的には変じゃないですか?
それこそ、I've come. か I'm coming. なら正しいと思うのですが。でも、I'm come. から伝わってくる感じもなんとなく分かるのですよ。「まさに、今きました」みたいな(違うかもしれませんが^^;)。I'm here. とか I'm home. に近い感じがします。いや、でももしかしたらこうゆう文法表現があって私が知らないだけかも…。be動詞+動詞の原形? それともこのcomeは形容詞? 調べてはみましたが結局分かりませんでした。もしご存じの方がいたら、ぜひ教えてくださいませ~~

テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  12:25  |  文法  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.09 (Thu)

文法書

長文の英語に対する抵抗感がなくなってきたところで、次にやるべきことはなんだろうと考えました。

ボキャブラリーについては、当面多読をつづけるのが一番のようです。
そのうち紹介したいと思いますが、実は『映画の英語がわかる本』ですごい実験結果が発表されていたからです。なんと辞書を引きながら緻密に英文を読み続けた人と、基本的に辞書を使わずに多読を続けた人とでは、明らかに後者の方が語彙力が増えたのだとか。
まさに多読のサイトで言われてることですね。これまでは半信半疑でしたが、この結果を見て勇気づけられました。
もともと単語帳の暗記は苦手ですし、辞書を引いてる時間ももったいないので、その分たくさん本を読もうと思います。ま、それでもDUOくらいはやるかもしれませんが(苦笑)

しかしながら、文法の復習はさすがに必要だろう、と最近思いまして。
まがりなりにも最終目標が翻訳家である以上、文法知識があやふやなままなのもあまりよくありません。
というわけで、とりあえず高校までに習った英文法の復習をしようと思って、この本を買ってみました。
4342010100総合英語Forest
墺 タカユキ
桐原書店 2003-12

by G-Tools

とりあえずこの本をざっとさらってみたいと思います。
少し読んでみましたが……今時の参考書はカラフルで読みやすいですねぇ(苦笑)年を感じてしまったわ。
昔に比べ、なぜか本の内容が理解しやすかったです。頭の中にそれだけ生の英語が蓄積されているからかもしれません。思っていたほど苦痛ではありませんでした。
まぁ、翻訳家を目指す者がもつにしてはちょっと入門書的な感じもしますが、とりあえずこのレベルから復習したいと思います。
なんてったって高校を卒業してから、10年以上、文法は勉強してないですからね。ああ、自分のレベルの低さが身にしみるわ

多読サイトの方ではこちらの本がオススメのようです。
英語で書かれた文法書ですね。短期留学したときにやったような気もします(なくしちゃったけど)。問題も結構あるようなので、知識の定着にいいかもしれません。余力があったらいつか手を出してみようと思っています。
052162598XGrammar in Use Intermediate With Answers: Self-Study Reference and Practice for Students of English (Grammar in Use S.)
Raymond Murphy William R. Smalzer
Cambridge Univ Pr (T) 2002-03-20

by G-Tools

本当はこれだけでもよかったんですけどね。
でも、やっぱり日本語の参考書もそれはそれで持っていた方がいいかな、なんて思ってしまったりして。
でも、翻訳家が使う文法書としてはもっと専門的なものも必要なのかなぁ……。でも思いつくのが『ロイヤル英文法』くらいしかないのですよ。プロのみなさんはどうしてるんでしょうねぇ?
他にも、おすすめ英文法書とかあったらみなさん教えてくださいねv


応援クリックお願いします♪










テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  10:08  |  文法  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑
 | BLOGTOP |