FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2007.02.04 (Sun)

いざ!Audible.comへ!

 ちまたで話題のAudible。初めて知ったのはちゃかさんの記事でした。

 なんと、このサイト、格安のお値段でオーディオブックをダウンロードできるとのこと。しかも入会14日間は無料トライアルで3 Credit付き!これは試してみない手はありません。…というわけで早速チャレンジしたのが11ヶ月くらい前?(笑)

★そもそもAudible.comって?

 簡単に言うと、お金を払ってオーディオブックのデータをダウンロードできるオーディオブック専門の書店のようなサイトです。
 
 詳しい内容についてはとまと☆ままさんがとても丁寧に書いてくださっているので、ここでは省略します。かくいう私もこちらの記事にとてもお世話になりました。ありがとうございました。

★どうやって申し込む?

 英語ばっかりの画面なので、ちょっと腰が引けましたが、勇気を出して(笑)まずはお試しキャンペーンのページへ♪ 後は画面に示されたとおりにメールアドレスとかクレジットカードの番号を入力していきます。
 専用ソフトのダウンロードもあっという間。思ったより手続きは簡単で、3creditsをもらうことができました。これで無料で3つ、オーディオブックをダウンロードできます!
 ちなみに、creditとは定価に関係なく本を1冊ダウンロードできる単位のことです。もちろん、とても短いものは1/3creditだったり、超大作は2creditsだったりしますが、私が欲しいようなものはだいたい一つ1creditでした。

★Audibleの料金体系は?

 まずaudibleの料金設定なんですが、4通りあります。

 1.会員登録なし。定価でダウンロード。
   (これでもamazonに比べると結構安い)
 2.ふつうの会員(年間9.95ドル)
   すべてのタイトルを30%引きでダウンロードできる。
   あと、年に数回あるバーゲンを利用できる。
 3.ゴールド会員(月14.95ドル)
   2の会員特典にくわえ、毎月1creditもらえる。
   つまり毎月1冊分は確実にダウンロード可能。
 4.プラチナ会員(月22.95ドル)
   2の会員特典にくわえ、毎月2creditsもらえる。
   つまり約23ドルで毎月2冊ダウンロード可能。

 ちなみに、無料トライアルに申し込むと4のプラチナ会員に仮登録した状態になり、お試し期間をすぎると自動的にプラチナ会員になります。なので、他の会員登録がいい、もしくは登録はやっぱりいらない、という場合は14日以内に登録を変更・解約する必要があります。

★Audibleって安い?

 たとえば、私が今回ダウンロードしたこの3つ。





0739330942
0739311123The Princess Diaries (Princess Diaries (Audio))


 ●Eragon
   amazonの価格  4,221円
   Audibleの価格 27.97ドル(会員は19.57ドルまたは1credit)

 ●Tuesdays with Morrie
   amazonの価格  2,108円
   Audibleの価格 13.97ドル(会員は9.78ドルまたは1credit)

 ●Princess Diaries
   amazonの価格  2,747円(ただしカセット)
   Audibleの価格 18.20ドル(会員は12.74ドルまたは1credit)

 amazonの価格は1月27日時点のものです。こうしてみるとやっぱり安いですよね~。しかも、この3つが無料で手に入るというおいしさ!!
 ものが手元に残らない、というコレクション的な要素はないのですが、逆に収納に困らないとうメリットもあります。しかも、一度ダウンロードしたもの、というか決済したものは、いつでもまた好きなときにダウンロードできます。なので、もしパソコンに不具合が生じてデータを失ってしまっても、ちゃんともう一度ダウンロードできるのです。 

どうせ同じ1creditなら定価の高いものを!と思って探しましたが、結局この選択で落ち着きました。全部もともと欲しかったものなんですよ~♪ でもamazonで買うには高いし、まだナルニアも全部聞いてないし、時間もないし……と思ってずっと諦めていたものでした。えへへ。嬉しいなぁ~
 
★どうやってダウンロードする?

 タイトルやキーワードを使って検索したり、ベストセラーを物色したり、あちこちいじってみました。とりあえず、どのオーディオブックもサンプルがついているので(しかもこのサンプルがかなり長い!)、じっくり好みの本やナレーションを探すことができます。
 気に入ったものがあればカートに入れて、決済をするとダウンロードできるようになります。

★デメリットは?

 必ずしもすべてのモバイルオーディオに対応しているわけではない、ということ。iPodの場合はまったく問題ないのですが、日本製のモバイルオーディオは対応しているものが少なく、私の使っている携帯電話の音楽ソフト(SD-Jukebox:Panasonic)はサポートされていませんでした。データ形式を変換できないかいろいろ試してはみたのですが、保護がかかっているらしく変換は不可。ちゃかさんが書いていたように、いったん普通のCDに焼きなおして、それを再度ダビングするしかないようです。それはちょっと面倒かも……(=_=;
というわけで、当分はひたすらパソコンで聞くことになりそうです。
でもまぁ、ナルニアのCD31枚を全部聞き終えるころには、iPodユーザーになっているかも知れないし(笑)

★ それで結局?

 すごくお得なサイトだと思います。あとはそれぞれのライフスタイルに合わせて使い方を選べばよいと思います。
 私の場合、リスニング時間が少なく、3冊分あればしばらく間に合うと思うので、3冊ダウンロードして速やかに退会しました(爆)もうちょっと音に重点を置いてたくさんオーディオブックを聞くようになったらそのときはメンバー登録しようと思っています。

 とりあえず無料で3冊もオーディオブックをゲットできたのが嬉しくて仕方ありません。このサイトを紹介してくださったみなさんに多謝です♪ありがとうございました!
スポンサーサイト



EDIT  |  15:26  |  オーディオブック  |  TB(2)  |  CM(11)  |  Top↑

2006.08.01 (Tue)

ついにナルニアが届きました!!

待ちにまったナルニアのオーディオブックが届きました~♪嬉しい~♪

結局、ライオンさんの写真の方ではなく、イラストが描かれたパッケージの方(↓)を注文したのですが、

0694524751The Chronicles of Narnia
C. S. Lewis Ian Richardson Claire Bloom
Harper Children's Audio 2004-11

by G-Tools


開けてびっくり!!
そうか~こうゆうことなのね~と妙に感心してしまいました。

というも、どういう思いこみでか、私はてっきり、1巻につきCD1枚で、それがプラスチックのケースに入ってくるのだと思っていたのです。で、そのケースとCD本体にイラストが描かれているんだろうなーぐらいにしか思っていなかったのです。

ところが、いざ開けてみると引き出し式のボックスに入っていたのは、7冊の紙のケース。しかも私が持っているフルカラーの原書と同じ雰囲気の装丁(でもイラストはちゃんと違います)で、背表紙の色まで一緒。ためにしに『ライオンと魔女』の巻を開いてみると、絵本のような装丁のフルカラーイラストの台紙に1pにつき1枚ずつ、CDが収納されてるじゃありませんか! しかも当然そのCDもフルカラーのイラストつき。


すごい~~~~!!!!!


もうあんまり嬉しくて悶えました(笑)
いやぁ、こんなに凝ってるとは思ってなかった……。
でもよく考えたら、あの本1冊を1時間程度で全部読めるはずはないんですよね。1巻につきCD4枚も入ってるなんてすごくお得かも。
全部見てないからまだ分かりませんが、もし他の巻も4枚ずつ入っていたら、それだけで28枚?それでこの値段?

うーん、あまりオーディオブックって買ったことがないのでよく分からないのですが、でもなんとなく得した気がします。らっき~♪

CDも1枚目だけ聞いてみました。ドラマCDではなく朗読なので、まあこんなものだろうと思いました。
原書と比べてないのでよくわかりませんが、たぶん原書どおりではないかと思います。一応Unabridged版 と書いてあったので……。


いやー、それにしても本当に装丁が綺麗で、眺めているだけで幸せになれそうですv うっとり……v

今度は朗読に合わせて原書を読んでみようと思いました♪

テーマ : 洋書多読 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  13:10  |  オーディオブック  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.04.04 (Tue)

"Creating Miracles Every Day"

Creating Miracles Every Day: How to Turn Ordinary Moments into Extraordinary Experiences
Creating Miracles Every Day: How to Turn Ordinary Moments into Extraordinary Experiences

by Richard Carlson ★★★★☆

何気ない毎日を、いかに素晴らしく生きるか───。

『小さなことにくよくよするな』の著者Ricard Carlsonのオーディオブックです。何年か前に買ってあったものをたまたま見つけたので聞いてみました。

内容は『小さなことにくよくよするな』と大いに通じるものがあります。過去のこと未来のことを思い煩わずに、今この瞬間を大切にすれば人生は変わる、という主旨のことがいろいろな面から語られています。

今"Tuesdays with Morrie"を読んでいるのですが、その本の内容とも結構共通する部分があるような気がしました。生きるために本当に大切なものは何なのか……。そしてその大切なものにいかに焦点をあてて生きるのか……。
うんうんと頷きながらオーディオブックを聞いていて、はたと気がつきました。


……あれ? 私、もしかしてちゃんと内容分かってる……?


驚いたことに、初めて聞いた部分も大筋で理解できました。もちろん完璧に聞き取れるわけではありませんし、知らない単語も混ざってます。それでも、大意はわかるのです。びっくり。
前にこのテープの前半を聴いたときは、最初に理解できた部分はそれほど多くなくて、何度も繰り返し聞くうちにあちこち分かってくる、という感じだったのですが、今回初めて聞いた後半はさらーっと聞いただけなのに、さらーっと内容を理解できました。や、もちろん、浅く広くという感じの理解でしたけれど。
多読で覚えた単語が結構使われている、ということもあったでしょうが、何より「とばし聞き」ができるようになっていたことが大きかったと思います。前は、一カ所聞き取れない単語があるとそこで思考回路が麻痺することが多かったのですが、今回はあまり気にせずどんどん聞いていけました。ナチュラルスピードも全然気にならず、内容を考える時間もなく英語が英語のまま頭に入ってくる感じ。うわぁ、これって絶対多読の効果ですよね。すごいなぁ。
ちょっとだけ、英語の処理スピードが速くなったのかも。嬉しい!!

応援クリックお願いします♪

テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  15:04  |  オーディオブック  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑
 | BLOGTOP |