FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.02.28 (Mon)

クロスステッチあれこれ~なんちゃってオーガナイザー☆~

現実から逃げるようにクロスステッチにいそしむ日々です。
ちょっと最近英語から遠のいてるなぁ。。。。
(でもCSI:シーズン8は欠かさず見てますよ~)

最近差し始めたアメリカみやげのキット。

色数も多くて糸の整理が大変!
似たような色が何色もあるんですよー。
キットの状態のときは全部混ざってるので、
とりあえずそれを分類するのだけで一苦労。
あんまり同じような色で、並べて比べても
区別できなかったり(T-T)

というわけで、その後色を探しやすいように
オーガナイザーにセットしましたv

とはいってもなんちゃってオーガナイザー。

かかった費用は 20円(爆)

DVC00102_M.jpg

100円ショップのルーズリーフ用インデックスに
あまっていたラベルシールに記号と色名を書いたものを
貼り付けました。

32色なので、本数が多いものは穴2つ、とか適当に。
インデックス2枚で完了。

本当は穴とラベルの部分を残して切り取ってしまえば
いいんだろうけど、面倒くさくてまだそこまでしてませーん。

若干、穴から抜くときに糸がひっかかるような気がしますが、
それも許容範囲。気になる場合は、無印のインデックス・ペーパー(4枚入り200円)を
使ってもいいかなぁと思ってます。

あと、最近気になっているのがニードルオーガナイザー。

でも、これも100円ショップのインデックスと、
スポンジで代用できそうv
中途半端に残った糸の保存に困っていたので、
これがあれば便利かも。

そして最近、とても気になっているのがスクロールフレーム。
サイズの大きいものを刺すときは、やっぱり丸枠だと大変な気がします。
右手しか使えないし。ただでさえ刺すのが遅いので、
時間がかかるわりには進みが遅い・・・・

もうすぐ誕生日なので、旦那様におねだりしちゃおうかな~☆
スポンサーサイト



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

EDIT  |  16:31  |  雑記  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

2011.02.24 (Thu)

クロスステッチあれこれ~パーキング法~


先日「Stitch!」の記事を書きましたが、
ちゃくちゃくと材料が届き始めておりますv

昨日はとりあえずキャンバスと呼ばれる網目状の布と
DMCの25番刺繍糸が届きました~(>▽<)
ふふふふ、あとは別のお店に頼んだDMCタペストリーウールの
到着を待つばかり♪

ところが、待ちきれずにうろうろとクロスステッチやニードルポイント
素敵サイトを渡りあるいてたら、なんと「パーキング法」という
刺し方を発見!

パーキング法? パーキング・・・・駐車法?

クロスステッチ歴は長いほうですが、全然知らなかったです。

ふつうクロスステッチというと、
多少場所が離れていても同じ色の部分をまとめて
刺していくと思いますが、これは全然違うんです。
あちこちのサイトを見た感じを総括すると、
あらかじめ刺繍をする布にチャコペンなどで
10×10マスのグリッド線を書き込んでおいて、
その10マス×10マスのブロックを一つずつ、
しかも縦や横1列ずつ、複数の色を同時に差していくんですって。
なので、都度都度刺し終わりの糸の処理をせず、次の列の
刺す予定の場所に出して休めておくとか。

言葉で説明するのは難しいですね~。
イメージだとこんな感じ


これは背景も全部刺し埋めるような作品に向いてるそうです。

で、この方法を調べていて見つけたサイトがこれ。
Heavens and Earth Designs
通称HAEDで、日本でも愛好者が多いようですね~。知らなかった~。

このメーカー、何がすごいって図案がちょ~細かい!!
しかも色数90色ですって。うひー。
幻想的なモチーフが多く、天使だったり妖精だったりドラゴンの
美しい図案が目白押し!
というかネットで見る限り、これがクロスステッチでできるとは
思われません(@_@;;)

25カウントの布に1本取り。
カウントというのは1インチの長さに何目あるか、という意味なので、
25カウントの場合、1マス約1ミリ。・・・うーむ、虫眼鏡が必要かも。

その分できあがりはほんとうに美しいようです。まるで絵画のよう。
やってみたい気持ち半分。絶対無理だ。。。という気持ち半分(^^;)

さすがに今すぐこれは無理だけど、
パーキング法を試してみたい~~!!!ということで
数年前にサンフランシスコで旦那に買ってもらったクロスステッチのキットを
引っ張り出しました!

「パーキング法」そのままは無理そうなので、ちょっと自己流でアレンジ。

私が今までに刺したものの中では一番ステッチ数が多い作品だと思われます^^;
14カウント。色数は32色。私が今まで刺した中では一番の大作です。

画像はこちら→LombardSt2003.jpe

今回はキットなので、とりあえず布にグリッド線を書き込み、
全色まざった糸を色別に分けて「なんちゃってオーガナイザー」にセット!
(でもそれだけで2~3時間かかりました~T-T)

すでに挫折してしまいそうでしたが、
刺しはじめたらやっぱり楽しい~~~~vvvv

私は一列ずつ刺すのではなくて、ある程度の色のまとまりごとに、
でも同時に何色かを刺し進めるようにしました。

たとえばライトグレーのまとまりを2段刺したら、次に刺す予定の場所(表側)
に糸を出しておいて、今度は隣のダークグレーのまとまりを刺して・・・みたいな感じ。
同時に3色くらい。針も3本使用。

このメーカーの図案もそれなりに色数がおおく、色替えがはげしいところも
あって、今までは数え間違えたり、裏側のあっちこっちに糸が渡って
なんとなくみっともないことになったり、いまいち不本意なことが多かったのですが、
この刺し方だと、そんな場合も他の糸の下にくぐるので、
ちょっと見た目もいいかなと。

その都度糸の処理もなく、数え間違いも激減。刺すスピードも上がった
気がします。それにじわじわと絵ができあがっていくのが楽しい(笑)

もちろんBGMがわりに、CSIなどの海外ドラマをかけて。
うーん、至福♪

EDIT  |  16:36  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2010.01.04 (Mon)

TOEIC910点でした!!!

実はひっそりと11月29日に行われたTOEIC第151回のテストを受験していました。
実に7年ぶりのTOEIC。新TOEICになってからはもちろん初めてです。
申し込んだときはそれなりに勉強するつもりで申し込んだのですが、結局、全然勉強時間をつくることができず、試験1ヶ月くらい前にTOEICの公式問題集でリーディングのパートを1回解いたのと、試験前日の夜にDSの【TOEIC公式トレーニング】を2時間くらいやっただけでした。

でも、でも、今回910点だったんです!
嬉しい~~~~!!!!(T-T)号泣

TOEIC用の勉強はほとんどしてないという(↑)の状態なので、これはやっぱり多読と最近お気に入りの海外ドラマの成果だったんですかね~~。

ちなみにリスニングが440点→465点
リーディングが360点→445点
と、大幅にリーディングセクションの点数がのびていました。

確かに、7年前に比べれば、リスニングも「何の話題かさっぱりわからん!」などという問題もほとんどなく、集中力がとぎれていくつか会話文そのものを聞き逃したPART2の問題以外は、だいたい聞き取れたような気がします。(もちろん、内容がある程度ききとれても解答があってるとは限りませんが^^;)。でも、それでも前回よりはよく聞き取れてたみたい。
新TOEICではイギリス英語やオーストラリア英語も入る、とのことでしたが、すみません、お恥ずかしながら、どの問題がそうだったのか私には分かりませんでした(><)。

リーディングについてはほんっと前回よりも楽でした。特に最後のパートの長文読解は多読でとばし読みに慣れているせいか、多少知らない単語があってもほとんど困らず、どんどん読み進められました。後半は時間が足りなくなりそうだったので、要点をつかむだけのつもりでできるだけ速読し、設問を見てから、もう一度該当部分を読み込むという感じで読みました。それがよかったのかどうか。。。。結局5分くらい時間が余って、解答をチェックする余裕がありました。
結果を見ても、PART7と8はほとんどミスがなかったようです。前回よりもビジネス文書そのものに慣れている、ということもあるでしょうが、パトリシアコーンウェルやCNNの記事に比べれば、TOEICの問題の方がまだ理解しやすい感じがしました(^^;)
ううむ。キリン読みをするうちに「難しくてよお分からんけどとりあえず読む!」という忍耐力がついたのかも(笑)

それに比べ、語彙力や文法をテストするPART5と6は全然自信がありませんでした。
多読がメインであまり精読をしていないので、きちんとした構文の理解や知識が足りないんだと思います。(小説を読んだり、新聞を読んだりする分には、なんとなくわかっていれば意味は理解できますから。)

でも、その多読多聴のおかげで、やっぱり英語に対する基礎体力が培われたのだと思います。今後は、文法や単語、構文の知識をいかに正確に身につけていくか、が大事ですね。私の場合。

あと、実際にずっと念願だったTOEIC900点を突破して思ったことは、「私、こんなんで900点とっていいの?」でした。
だって、英字新聞だって完璧に理解できるとは言い難いし、ドラマだってあらすじがなんとか分かるくらい。少し難しい大人向けのペーパーバックは結構大変。
TOEIC900点超というと、すっっっごく英語ができるような感じがしますが、自分の実感として、「全然足りない!」という感じです。・・・・・なので、今回の点数は完全なまぐれなのかも。。。。あるいは、別の人のスコアとか(^^;;)

でも、まぐれだとしてもやっぱり嬉しい。。。。。。。
とりあえず翻訳のトライアルでよく見る「TOEIC900点以上」の項目はウソでもほんとでもクリアできたわけで(オイ!)、あとは実際の翻訳の勉強をどうするか、ですね。

ああ、それにしても多読やっててよかった~~~(><)!!!
さ、これからもHAPPY READINGで頑張るぞ~~!!


EDIT  |  15:01  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.09.08 (Tue)

ほぼ日手帳2010注文しました!!

今年もいよいよこのシーズンがやってきました!
いや~待ち遠しかった!!

しかも相変わらずプロモーションが上手なほぼ日。
今年はカウントダウン方式で、発売日の10日くらい前から、少しずつ手の内を見せるようにカバーのラインナップや新しいおまけの紹介をしてました。ほんっと購買欲をくすぐるのがうまいよね。ここにもころっとだまされた女が一人(笑)

というわけで、ほぼ日手帳2010のお話。
ここ数週間、ずっと心に決めていたのですが、

今年はカズンにしました!!

index_cn_05.jpg

そう、去年ラインアップに加わったA5判ほぼ日手帳です。でっかいの。
重さも600gくらいあるそうなので、こちらは自宅用。
実は、ひとつ前の記事で、携帯用の手帳をバーチカルに切り替え、ほぼ日手帳はおうちで日記に使ってる、と書いたのですが、これ、やってみたらすんごく楽しかったんです!

よくほぼ日手帳のユーザーのみなさんがやってるように、お気に入りの写真をラベルに印刷してぺたぺた貼ったり、イラスト書いたり、色鉛筆やマーカーで色をつけたり。基本的に職場で開かない、と思ったとたん、何でも書けます(爆)自宅に置きっぱなしということで、36色の色鉛筆も大活躍で、かなり楽しいです。
写真を貼ってみると、子どもの成長やその日の出来事もすごく分かるし。やってみると、ほんと、なんでもない日なんて、1日もないんだなぁと思い知らされます。子どもは、特に下の子は、毎日毎日成長していくのが目にみえるし。その変化って、ちゃんと今書き留めておかないと、なかなか細かくは思い出せないんですよね。(上の子で経験済み^^;)

それに出来上がったものも、後で見て結構楽しい。
子どもの写真や、はじめてしゃべった言葉、なんでもない日常のことや、お出かけの記録。。。。。。
それを見ていたら、私一人のものにしておくにはすごくもったいない、と思ったんですね。どうせ記録にのこすなら、家族のアルバムというか記録として、みんなが楽しめるものにしようと。
そんな訳で、いっぱい貼ったり書いたりできるように今年はカズンにしちゃいました♪ 色はチョコレート&ストロベリー。家族も使いやすそうで、なおかつちょっと可愛い感じもありのカバーです。ブラウンドットも可愛かったんですが、それでは旦那や息子が開きづらいだろうと思って(笑)

そしてもう一つ衝動買いしてしまったのがこれ。
OHTOブルーボーダーのカバーのみ。

cover_04.jpg

去年マキノブラックを買って、それをすごく気に入って使っているので、今年はオリジナルサイズは何も買わないつもりだったのに・・・・・・・。
やられました。うますぎる。ほぼ日。
YouTubeの動画でこのカバーを見た瞬間、心臓をわしづかみにされたような衝撃が・・・・・(要するに一目惚れ)
他のカバーはそうでもなかったんですけどねぇ。この可愛すぎないボーダーの感じが・・・・そしてちまっとついてるクマが・・・・。この控えめな感じにやられてしまいました(^0^;)
というわけで、来年の手帳のカバーに使うことにして、発売早々に注文してしまいました。えへ。

あまり私の職場では持っている人がいなかったのですが、最近、2人ほどほぼ日手帳の愛用者を発見しました。
しかも一人はカズン。現物みると確かにでっかいですねぇ・・・。あれを持ち運ぶ気にはならないわ~。オピニもA5サイズだけど、もう少しコンパクトだし。でもそれも邪魔なので、できればA6バーチカルに早く切り替えたいんですけどね。

何はともあれ、ほぼ日の発送は10月初めから、とのこと。今からすごく楽しみです。
確かにほぼ日手帳は高いけど、この「ワクワク感」と、そして1年たったときの「使い倒した感」はやっぱり他の手帳と違うような気がします。早く届くといいな☆

テーマ : 洋書多読 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  12:59  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.08.19 (Wed)

浮気しちゃいました!

・・・・・とは言っても色恋沙汰ではなく(笑)

手帳のお話です。
ここ数年、ずっと『ほぼ日手帳』を愛用していたのですが、今年の4月から、公私ともに慌ただしく、ほぼ日手帳では予定を管理しきれなくなってしまい、とうとうバーチカルタイプの手帳に浮気しちゃいました!!

これまでは

○ 『ほぼ日手帳』=仕事とプライベートの予定+日記+メモ (常に携帯)
○ A4リングノート=仕事のToDo+仕事関係メモ (職場に置きっぱなし)

という二本立てで使っていたのですが、今年の4月から、複数の事業を同時進行することが多く、私の脳みそのキャパでは、ノートだけで仕事のToDoや進捗状況を管理するのが大変になってしまったのです。それに加え、子ども2人の行事や習い事のスケジュール管理も多くなり、仕事とプライベートを分けるのもいろいろと不都合が出るように。

というわけで、ためしに『ほぼ日手帳』で全部管理しようと思ったのですが、私の場合、『ほぼ日手帳』は仕事では使えませんでした。

・・・・・・・だって、ほぼ日手帳では1週間をまとめて見る事ができないんですもん(涙)

1ヶ月の予定は見られますが、日々のToDoやメモは1日1ページに書くしかありません。そうすると、次の日やその次の日のスケジュールや、仕事のToDoの一覧なんかがぱっと見られない。それって私にはすごく不便だったんです。今日はこの仕事をここまでやって、明日はこっちの仕事をここまでやって・・・・・というような業務の予定がうまくたてられない。

で、結局、バーチカルタイプに浮気してしまいました(^0^;;;

一番の気に入ったのはビズアークというところで作っているシステム手帳のリフィルです。
これ、すごく使いやすかったです。メモ欄もいっぱいあって、仕事の進捗状況もすごく管理しやすいし。
エクセルでダウンロードして無料で使えます。予定もワープロで入力できるので、見た目も美しいです。


ただ無料のエクセル様式はA4の紙に印刷して使うもので、手帳の形式ではないので、結局、長期のスケジュール管理がしづらかったのと、持ち運びに不便でやめちゃったんですけどね(^^;
システム手帳のリフィルを、オーダーメイドで作ってくれるらしいのですが、それは7000円くらいするみたいだし、システム手帳はあんまり好きじゃないし。。。。

そんなわけで、結局、今のところ、シャチハタのオピニA5版を使ってます。
ほんとはクオバディスとか見てみたかったんだけど、バーチカルに切り替えたのが7月だったこともあって、近所の文房具点などでは全然在庫がなく、そんなときたまたまネットオークションで安く手に入ったのがオピニだったのです。

opini.jpg


使ってみると、やっぱりバーチカルはスケジュールの管理が楽ですね。
ぱっと見て、どの時間にどんな予定がはいってるのかすぐ分かるので、仕事の予定も建てやすいです。しかもオピニは大好きな方眼ベースなので、書き込みも綺麗にできます。A5版なので、ちょっとでっかいのが難点かな。
なので、『ほぼ日手帳』はおうちにおいて、いろいろ日記を書いたりして楽しむことにしました。
スケジュール管理はバーチカル手帳で、『ほぼ日手帳』は記録用、という感じでしょうか。

そういえば、もうすぐ『ほぼ日手帳2010』の発売日ですね!!
9月1日発売だそうです。昨日から毎日情報が更新されてますね。PRがうまいなぁ、やっぱり。
スケジュール帳としてはたぶん来年も使わないとは思いますが、でもやっぱり『ほぼ日手帳』も欲しい・・・・。家族も含めて日記みたいにするなら、いっそカズンがいいかなぁ・・・・・なんて思ってます。写真ぺたぺたはったり、イラスト書いたら楽しそう~~♪
(問題は書いてるひまがあるかどうかだけど=_=;;)

そんなこんなで、近況報告でした♪

テーマ : 洋書多読 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  15:29  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.12.19 (Fri)

今年の手帳はこれ!!

あっという間に今年も手帳の季節・・・・・・

というか、前回手帳の記事を書いてから、たった5回しか更新していないという事実が恐ろしい。。。。(><)

・・・・とまぁ、前置きはさておき。前回は育休中、ということもあって、プライベートのみで使うつもりでlovely♪なピンクのギンガムチェックの手帳を使っていたのですが、今年の10月から職場に復帰するにあたり、さすがにオフィスでは(恥ずかしくて)使えないことが判明しました。
私の場合、仕事の予定もプライベートの予定も全部ほぼ日手帳で管理しているので、日中もオフィスの机の上に出しっぱなしにしてることが多いんです。
そうしないと、仕事中にふと「あ、家に帰る途中、オムツ買ってかえらなくちゃ」なんて思いついたときにすぐ書き込めないので。”後で”とか”頭の中のメモ”とか、若年性アルツハイマーか、というだけ忘れっぽい私の辞書にはありえないのです(=_=;;
それに、仕事のToDoや思いついたことを書くには、1日1ページでは足りません。なので、手帳には会議や出張などの予定とプライベートなことをもろもろ。。。。で、それとは別にA5のノートに毎日のToDoやら、電話のメモやら、思いついた新しい仕事やら、調べた専門用語やら何でもかんでもがーっと書き留めています。

という訳で、今年は「デキる女」を目指し(笑)、このカバーにしちゃいました

ほぼ日手帳2009 マキノ・モノトーンチェック (黒)
hobonichi



この高級感がたまりません!! 実物も手元に届き、早速出してみましたが本当に素敵!!
気分一新、元旦から使い始めようと思って大事にしまってあります(笑)
今は、一番最初に使っていた黒のナイロンカバーを引っ張り出し、キラキラ光る蝶のシールを貼ってアレンジして使っています。でも使いすぎてしおりが一本とれてしまったんですけどね(^^;

今年使っていたピンクの手帳は、下の子の母子手帳カバーにしました。これはこれでお薬手帳やたくさんの診察券が入れられるので、とっても便利です。
ペンも指しておけるし。

ほぼ日手帳も今年で4冊目。
育休期間は意外に忙しかったらしく、ゆっくり手帳に向き合う余裕もなかったようで、育児日誌のように使ってる日もあれば、まったくの白紙が続いてる時期もあったりして面白いです。
「使い倒した~」という感じはしないけど、自分なりには満足です。ときどきはゆっくりと自分に向き合ってそのとき思うことを書いてあったり、イライラする気持ちをぶつけていたり、感動した言葉や面白かった本のことを書きとめてあったり。。。。。。

「見開き一週間」でも「一日1ページ」でも、ほかの手帳ってわりと使い方が制限されると思うのですが、ほぼ日手帳ってなんでもOKですよね。その日の気分によって、きちっと使ったり、ノートがわりに使ったり。私は「書く」という作業が結構好きなので、このなんでも書き込めるゆるさが向いてるみたいです。
家ではもったいなくて「書く」時間はとれないのですが、(空き時間があると、洋書を読んだり本を読んだり。。。。他のやりたいことに使ってしまうので)、手帳として携帯していると、いつでも自分の時間に切り替えられるのでよいです。例えば昼休みの空き時間、車の中、出張先で予定外に時間が空いてしまったとき・・・・・。そうゆうときに、ふっと自分の気持ちと向き合ってみたり、「言いまつがい」を読んでにやっとしてみたり。そうすることで忙しいと思い込んでる自分をリセットできるような気がするのかもしれません。

さてさて、来年はどんなことが書き込まれるのでしょうか。
願わくば、今年の手帳よりも成長した自分がそこにいるといいな、と思います。

テーマ : 洋書多読 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  12:50  |  雑記  |  TB(1)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.07.08 (Tue)

祝☆復活

ご無沙汰してます~~!!!*(>▽<)*

いやー、実に半年ぶり…?
秋に生まれたおちびちゃんもすっかり大きくなって、そろそろ床の上を這いずり始めました。動くようになったおかげで、かえって目が離せなくなり、自由時間は減ってきた今日このごろ。
でも、なんだかんだと言いつつ、すっかり多読は私の生活の一部になっていたようで、ブログの更新はできないながら、ずっとちまちま読み続けてました。
…とは言っても、前回の記事の後に読んだ本は数冊なんですけどね~(苦笑)

でも、最近、ようやく大物に手を出しました。
そう、あれですよ。あれ。



念願の Harry Potter 最終巻!!!
"Harry Potter and Deathly Hallows"です!!

Harry Potter and Deathly Hallows

あんまり分厚くてなかなか手が出せなかったのですが、邦訳が出てから読むのは悔しくて、(せっかく原書が読めるんですもの、邦訳より先に読みたいではないですか!)とうとう読み始めました。
相変わらず語彙の難易度は高くて、ぱっと映像が浮かばないこともしばしばですが、

 
やっぱり読み始めると止まらない。

ほんと、麻薬みたいな本です。「10分だけ…」のつもりが、「2時間も読んじゃった…」なんてこともしばしば(^^;; まだまだ夜中の授乳もあって、寝られるときに寝ておかないと体力が持たないのは分かりきったことなのに……やめられないんですよねぇ…。おそるべし。JKローリング。

今回はもうのっけからハラハラし通しで、いろいろと心臓に悪いです。ようやく4分の1くらいまで読んだのですが、この後どうなるの~?!とドキドキしています。ああ、もうこのドキドキがたまりませんよね。原書を読める醍醐味だ~(>▽<)♪

というわけで、また、時間がとれたら(そして読了できたら・笑)レビューしますね!!


テーマ : 洋書多読 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  01:24  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.01.15 (Tue)

旦那が多読に目覚めた?!

ベビーも生後100日を過ぎて、だいぶ扱いやすくなってきました。夜も4~5時間はまとまって眠ってくれるようになったので、ずいぶん楽です。今回は母乳なので、夜中にミルク作る必要もないしね。うーん、母乳ってこんなに楽なもんだったのね~

さてさて、ずっと多読仲間を増やそうと手をかえ品をかえ、遠回りに旦那に多読をすすめ、スターターセットを読ませたりしていたのですが、スターターセットとMarvinくんのシリーズを読み終えた後は、ほとんど読んでいませんでした。どうもいきなり"Holes"に手を出したらしく、あっけなく撃沈した模様(^^;;) しかも、我が家にある本は私の趣味で児童書が多いので、社会派嗜好の彼にとってはまったく食指が動かなかったようなんです。

というわけで、彼は相変わらずNHKのラジオ講座や他の参考書で細々と勉強を続けていたのですが・・・・・

ところが、先日突然「自分のレベルよりも高いものばかりやっていても身にはつかない!もっと自分のレベルにあったものをやらなきゃだめだ!」と言い出したのです。びっくりしつつも、それならば、と伊藤サムさんの『英語は「やさしく、たくさん」』を貸したところ、多読に開眼!! なんと自分でGRのセットを買ってきました(笑)

洋販やペンギンリーダースをいろいろと物色したらしいのですが、結局、本屋さんでフォレストガンプなんかの洋画のretold版がセットになったものを買ってきて読み始めたようです。確かに、それなら児童書が合わなかった旦那にもいいかも(^-^)

とにもかくにも多読に目覚めてくれて嬉しいです。ざっと計算したところ、彼の総語数は10万超という感じ。100万語目指して頑張って欲しいと思います♪

かくいう私もあまりまとまった時間がとれないので、最近はちょこちょことGRを読んでます。短い時間でも、とりあえず1冊読めるのが低いレベルのGRのいいところ。
ただなかなかPCに向かう時間がとれなくて、ブログの更新は全然できていませんが、ぼちぼち、という感じでやっていきたいと思います。

P1010281.jpg

↑我が娘のあんよです♪
3ヶ月にして約7キロという大きな赤ちゃんです。重くて抱っこが大変(笑)
EDIT  |  14:23  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.10.30 (Tue)

お久しぶりです★

ご無沙汰してます~♪
約1ヶ月ぶり?

前回の記事を書いた二日後。なんと陣痛が始り、痛くなったりおさまったりを繰り返して、結局10月2日に無事女の子を出産しました。
あーすっきりした(笑)

先日まで実家で母子ともに面倒みてもらってたのですが、ようやく先日我が家に帰ってきました。いや~、パソコンもほんと久しぶりだわ。

2回目だったせいか、今回のお産は一人目のときほどしんどくなくて、産後の回復も早かったので、ちょこちょこと昼寝や授乳の合間に洋書を読めるようになりました♪ クロスステッチも継続中です。まぁ、育児休暇中に完成できれば良しとしましょう(A4サイズであれくらい複雑な図案だと、本当に時間がかかるのです^^;)

余力があったらいつかレビューしたいと思いますが、勢いよくさらりと読めそうだったので、産後のリハビリにはHeartlandをチョイスしました♪ 7巻目の"Out of the Darkness"を読み終わり、今は"Thicker than Water"を読書中です。
うーん、やっぱりHeartlandはいいですねぇ。。。。( 〃▽〃)
Amyが巻を重ねるごとに成長してて、本当に将来が楽しみです。Tyの誠実さもええのぉ・・・・
ま、難点といえば、つい夢中になって夜更かししてしまい、睡眠不足で泣きそうになってしまったことでしょうか(^-^;;

リハビリ&リフレッシュをしつつ、育休中にできればハリポタの最終巻と翻訳の勉強ができたらいいなぁ。。。なんて欲張っていますが、どうでしょうね?実家で療養中、amazonでハリポタ7巻は買っちゃったんですが、あまりの厚さにびびりました(^^; しかも、少し読んではみたものの、知らない単語が多すぎてあえなく撃沈(笑)だいたいの憧憬は分かるんだけど、どうせならもっとちゃんと楽しみたいですもんね~。…というわけで、ハリポタはもう少し寝かせておくことにしようっと♪

ちなみにこの本、パソコンも使えない状況で、携帯電話で注文しました。いやもう、ほんと便利ですね。在宅で携帯でキャッシュレスで買い物ができちゃうこの時代ってほんとすごいです。まぁ、携帯版amazonだと、PC版に比べて情報量がかなり限られるので、欲しいジャンルの本をゼロから探すのは大変だと思うけど、ある程度欲しいものが決まってる場合は便利だと思う。はまらないように気をつけないとな~(笑)

とりあえず無事出産のご報告でした♪

EDIT  |  11:36  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.09.09 (Sun)

もう手帳の季節?!

みなさん、ご無沙汰してます~!!!
なんと、前回の記事からほぼ3ヶ月!完全放置状態でした。ごめんなさい!!

実は前回の記事をアップしたあたりから、体調不良だったり仕事や子供の習い事が忙しかったりして、全然読書をしている余裕がなくなってしまったのです。
それに加えてこの暑さ!!もともと体力がないので、すっかり夏バテモードでへろへろになってました(^^; 妊娠のせいだと思うのですが、貧血とひどいむくみで普通の生活もままならず、産休に入ったものの、人並みに家事をこなすので精一杯の状態だったんです。

というわけで、いくらか(?)涼しくなってきたので、ようやく洋書多読を再開しました。しばらくまとまった英語を読んでなかったので、なんとなくスピードは落ちてるような気がしますが、それでもなんとか普通に読書できてるようで、ほっとしてます。うーん、語数が減らないのと同様、一度身に着けた読書力はそんなに簡単に落ちないのかも? とりあえず一安心しながら、今はAlex Riderシリーズの第2巻を読んでます。相変わらず息をつかせぬ展開で、ちょっと最近夜更かし気味です(笑)
できればこの本で勘を取り戻して、なんとか産休中にハリポタの最終巻を読みたいんですけど、どうでしょうねぇ・・・・。まぁ、あせらずのんびりいきたいと思います(^^)

さてさて、そうこうしてるうちに、なんと『ほぼ日手帳2008』が発売になってました。ちゃかさんのブログを読まなければすっかり忘れていたことでしょう(^▽^;;

というわけで、今年も悩む季節がやってきました。うーん、どれにしよ~!! 去年はプライベートでしか使わないつもりで、青のグレンチェックにしたのですが(仕事用にはA5サイズのデスクダイアリーを職場に置いてました)、結局仕事用にもプライベート用にも持ち歩かないと不便なことが判明し、ほぼ日手帳1冊ですべてを管理することに。
でもって、オフィスで使うには、グレンチェックは可愛すぎて、ちょっと恥ずかしかったんですよね~(苦笑)

あと、プリントカバーの難点は、イメージチェンジがしづらかったこと。その前の年は黒のナイロンカバーだったので、手帳カバーで遊んだりしてました。でも、プリントカバーだと、バタフライストッパーの部分の柄が出てしまうので、カバーオンカバーでは遊べなかったんですよね~。というわけで、今年は茶色のクラシックチェックに惹かれつつも、シンプルにナイロンカバーにしようかと悩んでいます。(ヌメ革もめちゃめちゃいいのですが、やっぱり値段が……。それに皮だと重そうだし…)

ちなみに、今年悩んでいる色はこれ。↓
techo_pink.jpg

techo_mango.jpg


……って、どっちもオフィスで使うには勇気入るじゃん!!!

と思わず自分で突っ込んでしまいましたが、とりあえず来年秋くらいまでは育児休暇だし、一度こうゆうビタミンカラーの手帳を持ってみたかったし、写真やイラストでいろいろアレンジできそうだし……と、今すごく悩んでいます。どっちがいいかなぁ~。生まれるのは女の子らしいので、可愛くピンクもいいなぁ~。でも、金運もアップしたいから、元気よくマンゴーもいいかなぁ~。いや、いっそカバーは2色買ってしまうか・・・・なんて、もう考え出すとエンドレス(笑)

もうちょっとだけ悩んで、できるだけ早く注文したいと思います。

みなさんも、来年の手帳、そろそろいかがですか?
EDIT  |  09:16  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT