2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.03.17 (Fri)

"Class President"(Marvin Redpost #5)

Marvin Redpost: Class President (Marvin Redpost)
by Louis Sachar
読みやすさレベル2.5 総語数5,845 ★★★★☆

今日は穴の開いた洋服で登校する特別な日─Holes day。ところが特別なのはそれだけではなく、なんと突然学校に大統領がやって来ることになって……?!

どんな話かな~と思ってちょっとだけ読もうと思ったらやめられなくなって、結局すきま時間15分×2で読了。さすがLouis Sacharさん。読み出したらやめられないというなんとも麻薬のようなストーリー展開には毎度脱帽します。
今回も、相変わらず面白かったです。黒板の前で頭が真っ白になってしまうMarvinの気持ちも、せっっかく考えた質問がとんでもないことになって焦るMarvinの気持ちもとても共感できました。あったよな~、こんなこと。高校入試の面接のときとか(笑)ものすごい体験をしたのに、家族に理解してもらえないもどかしさなどもよく分かります。理不尽なことってありますもんねぇ。なので、読み終えたときにはほっとしました。
前作に比べると、良くも悪くもさらっと読めました。同時進行でハリポタを読んでいるせいか、その楽なこと(^^;) もちろん、意味の分からない単語も文章もあるのですが、とばすのも楽です。小さな水たまりをまたぐ感じ。読むスピードもやはり少し早くなったような気がします。息抜きにはちょうどいいかもしれませんね。ほぅ。

応援クリックお願いします♪




スポンサーサイト

テーマ : 英語の児童書 - ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  10:18  |  洋書:児童書:YL2  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

大好きです、このシリーズ!!
借りて、全8冊読んで、自分でも購入しました~。
読みやすいし、じぃ~~んと、感動する部分有り、特に#2は、いいなぁ~、本当にお勧め洋書ですね。
けんとん |  2006.03.17(金) 23:35 |  URL |  【コメント編集】

:けんとんさん
はじめまして!(ですよね…?)
ご訪問&コメントありがとうございます♪
私もこのシリーズ大好きですよ!2巻は途中が切なかったですね。家族っていいな、としみじみ思った巻でした。
まだ6巻以降は読んでいないので、(でも買ってありますv)これからゆっくり味わいたいと思います♪
もえぎ |  2006.03.18(土) 22:21 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。