2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.04.16 (Sun)

"A Magic Crystal?"(Marvin Redpost #8)

A Magic Crystal? (Marvin Redpost)
by Louis Sachar
読みやすさレベル2.5 総語数7,962 ★★★★★

Marvinの隣の席のCaseyはちょっと変わった女の子。
彼女は古い消防署に住んでいて、しかもなんでも願いがかなうという魔法のクリスタルを持っているという。Caseyの家に遊びに行ったMarvinは半信半疑でCaseyと一緒にそのクリスタルに願いをかける。本当に願いはかなうのか……?



とうとうMarvin君のシリーズも最後の巻にきてしまいました!
最終巻にふさわしく、今までのお話がちょこちょこと話題になっていて面白かったです。まぁ、お話の筋とはあまり関係ないのですが、これまでの巻を読んでいると、くすっと笑える場面が増えるかもしれません。
さてさて、何かと出演回数の多かったCaseyが今回は準主役です。クリスタルをめぐる二人のやりとりが微笑ましいったら可笑しいったら。Caseyのことを気にしていないと言いながら、思いっきり気にしているMarvin君に思わず笑いがもれました。最後はほのぼのとした気分になれます。
それにしても二人の腹心術がすごいよ(笑)

あー、とうとうこれで全巻読んでしまいました。面白かったな~。
このシリーズとMagic Tree Houseが多読を始めてから初めて読んだ児童書だったと思いますが(その前に読んだことがある児童書は"Charlie and the Chocolate Factory"と"Nancy Drew Mysteries"だけ)、特にMarvin君の本は本当に衝撃でした。子供向けの本でこれほど面白い本があるのか、と。それ以来すっかり児童書にはまり、大人向けのミステリなんかに未練がなくなりましたし、GRと絵本を中心に始めた多読があっさり児童書よりになりました(笑) 先輩タドキストさんたちのブログを放浪すると次から次へと面白そうな児童書に当たるし、もう大変。amazonのカートはすごいことになっています。もちろんエリエールも(笑)
Darlは映画化の影響もあって結構メジャーになったので、SSS式多読に出会わなくても読んでいたと思いますが、Marvin君の本は絶対出合わなかったと思うので、とても感慨深いです。いつか、子供にも読んで欲しいな(*^-^*)

Marvin君もコンプリしたし、さぁ、次はどの本読もうかな~♪(至福)


応援クリックお願いします♪

スポンサーサイト

テーマ : 英語の児童書 - ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  03:28  |  洋書:児童書:YL2  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

Marvinくんは私も多読を始めてなかったら絶対に知ることがなかったと思います。本当に面白いですよね。私もMarvinくんが本格的な児童書始めだったのですが、これでGR放置になりました(笑)どうか、キリンで他のSacharも読んでみて下さいね(*´∇`*)
雫 |  2006.04.16(日) 11:15 |  URL |  【コメント編集】

:雫さん
こんばんは~!
いえいえ、本当にMarvin君パワー恐るべし!です。私もGR結構放置してますよ~。たまーに読みたくなるんですけどね。気分転換に。
Sacharの本はとりあえずHolesとThere's a boy in the Girl's Bathroomをゲットしてあります。もうちょっと余裕が出てきたらぜひ!今から楽しみです。ああ、でもHeartlandも早く読みたい~(笑)
もえぎ |  2006.04.16(日) 23:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。