2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.05.18 (Thu)

Welcom to My Zoo (Full House Michelle #21)

Welcome to My Zoo (Full House Michelle)
by Jean Waricha
読みやすさレベル3.5 総語数11,000 ★★★★☆

**あらすじ**
ペットを飼いたいミシェルはようやくパパからペットを飼う許可をもらいました。ところが学校でそのことを話したミシェルの元に、次々と子供たちが自分で飼えなくなったペットを持ってきます。断り切れずに預かってしまうミシェルでしたが、なんと父親までミシェルにモルモットをプレゼントしてくれて──?!


Full Houseシリーズのうち、末っ子のMichelleを主人公にしたシリーズです。文字も大きく、語数も1万語くらいで読みやすいシリーズだと思います。
私自身はFull House シリーズを読むのは初めてですが、確かに読みやすかったです。会話が多い割にスラングや乱暴な言葉づかいはほとんどなく、文章自体もあまり凝ってはいないので、するするっと読めました。内容もMichelleを中心にしたどたばたコメディで、くすくす笑いながら、ちょっとハラハラしながら読める感じです。Marvin Redpostの女の子版という感じでしょうか。断り切れないMichelleの気持ちも、その後の焦り具合もとても共感できます。「分かる分かる、でもこの後どうなるの~?」とわくわくしながら読むことができました。Marvin Redpostのような強烈な読後感はないですが、ドラマのような雰囲気を楽しんで読むにはちょうどよい軽さかもしれません。Cynthia RylantやPatricia MacLaclanのような情緒溢れる文章に比べると少し物足りませんでしたが、ストレスなく楽しんで読書をしたいときにはちょうど良いと思います。しかも口語が多いので、会話の練習にはぴったり!
わからないところは飛ばす方式で読んでも、まったく意味が分からないという会話はほとんどなかったので、もしかしたらドラマも結構聞き取れるかも……?(NHKで火曜日午後7時から放送中らしい)

う、でも世の中そんなに甘くないか……
スポンサーサイト

テーマ : ペーパーバック@多読入門 - ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  23:23  |  洋書:児童書:YL3  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。