2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.07.23 (Sun)

The Spider Sapphire Mystery (Nancy Drew Mystery Stories #45)

Spider Sapphire Mystery (Nancy Drew (Hardcover))
by Carolyn Keene
読みやすさレベル4.5 総語数34,592 ★★★☆☆

**あらすじ**
父の顧客Ramseyが造った、素晴らしい人造のサファイアを見ようと博物館を訪れたNancy。ところが真ん中にクモの模様があるその宝石は、実はアフリカにあるまったく同じ外見の宝石を盗み、それをあたかも人造であるかのように展示してあるのだという脅迫状がショーケースの上に残されていました。父親に尋ねたところ、Ramseyは盗みをするような人物ではないといいます。そして偶然にも数日後にアフリカへサファリ旅行にでかける予定でいたNancyに対しても、さまざまな妨害が始ります。それらの出来事は、アフリカで盗まれたという美しい宝石に関係しているのか……? アフリカでNancyの冒険が始ります。




長かった……。ものすごく長かった……。
いえ本の長さではなく、読書時間が(T-T)

実はこの本、祖母のお葬式前、つまり5月末に読み始めたのですが、途中見事に停滞し、ずぅっっっと枕もとの飾りになっていました。
ようやく最近、停滞脱出の兆しが出てきて、ここ数日で半分を読みきり、どうにか読み終えました。
あああああ、長かった…………。

久しぶりにNancy Drewを読んで感じたことは、とりあえず登場人物が多い、ということ。
なんせ1ヶ月もブランクがあったので、登場人物も事件も結構忘れてて、再開したときは結構大変でした。「この人誰だっけ……?」状態で(笑)

このシリーズはまだ2冊しか読んでいないのですが、凝ったトリックの謎解き、というよりは次々と起こるいろいろな事件をうまくつなげていって謎をとく、というスタイルのようです。しかもその謎もそれほど難しいものではなく、ちゃんと悪者がいて、様々な難関をクリアしながらその悪者を追い詰めるという、どちらかというと冒険活劇の雰囲気が強いです。

それにしても今回のお話はすごかったですよ~。
なんてったってアフリカ行っちゃいますから!!
今から約40年前にかかれた小説で、10代の少女探偵がアフリカにサファリ旅行に行っちゃうんだから驚きです。しかもかなり豪勢な旅でさらにびっくり。まぁね~「そんなんありえないよ~(苦笑)」と思うこともたびたびありましたけど。だってヒヒにさらわれたり。悪い奴らと戦うことになったのに、素手での殴りあいだったりするんですよ~(さすが児童向け)。どきどきしながらも絶対に悲惨すぎることは起こらないという安心感もあるので、やっぱり血なまぐさいのが苦手な方にはいいと思います。

そして面白いことに、久しぶりに読んだのですが、難しいという感じは全然しませんでした。
一時期、あれほど英文が読めなかったのに。。。。
知らない単語もあっさり飛ばせたし、内容もそれなりにつかめたし、なによりスピードもそれほど遅くなく読めた感じがしました。
ううむ、レベル1でリハビリしてたからか、最近はまっていた和書の読書のおかげか……。停滞してても、体内で英語って熟成されるのかもしれませんね。振り出しに戻るのかと思っていたら、そんなことはなく、かえって前進している感じでちょっと驚きです。まあ、人間寝てる間に知識を再構成するって聞いたことがあるので、それと似たようなものなのかなぁ? 味噌や酒と一緒か…? ちょっとはねかせたほうがいいのか…?

まぁ、そんなこんなでようやく停滞脱出です。
Now Readingの画像もようやく取り替えられます。やれやれ(^^;

ナルニアのCDとHeartlandの続きももうすぐくるし、不幸本もあるし、次は何を読もうかな~♪
スポンサーサイト

テーマ : 洋書多読 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  01:03  |  洋書:児童書:YL4  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

♪はじめまして!

もえぎさん、はじめまして!りあと申します。
停滞脱出おめでとうございます!
私は今はお休み中の身なのですが、仕事復帰したら、ぜったい長期の停滞が訪れると思ってます(涙)
前回仕事復帰のときのことをときどき思い出すんですが、平日は読みたくても生活に追われて、隙間時間すらできないのではないかと・・・。
でも、停滞してても、体内で英語が熟成されるのかもしれないとのこと、私も安心して仕事に戻れそうです(^^)せっかくここまで読んできたのに0にもどってしまうのは、やはり悲しいですよね;;
Nancy Drew、ミステリーの王道みたいなので、私もいつかよんでみたいです!
りあ |  2006.07.23(日) 09:01 |  URL |  【コメント編集】

♪やった~~\(^o^)/!

もえぎさん、停滞脱出おめでとうございます!!

未だ停滞中の私ですが、
絵本などすぐ読み終わるものをちびちびと読んでいます。
私も
もえぎさんのように
脱出したときには
前進出来ているといいな~と
思います。

人それぞれ違うとは思いますが、
こういうお話が聞けると
停滞していても気が晴ればれします。
よかった~(^v^)

P.S.ナルニアのCD買われたんですね^^
どちらにしたんでしょう?? 気になりますv-290
すいかちゃん |  2006.07.23(日) 10:01 |  URL |  【コメント編集】

♪おめでとうございます♪

もえぎさん、こんばんは。
停滞脱出、おめでとうございます♪

私も、1冊にかける時間が長くなってしまった事があります。
それは、私にとってはキリンだった事もあり、
投げてしまいましたが、こう長くかかっても
読めるのはいい事かもしれませんね。

Nancyのシリーズ、アフリカまで行くとは
ワールドワイドな話し。
このシリーズも、興味が出ました(^^)
紗香(すずか) |  2006.07.23(日) 20:30 |  URL |  【コメント編集】

♪ありがとうございますッv

りあさん

こんにちは!
私も働くお母さんなので、お気持ちとてもよく分かります~。
やっぱり家事・育児・仕事全部やってると隙間時間さえないですよね(T-T)

うちはたまたま子どもが低学年のため、姑さんが手伝いにきてくれているので、家事の負担がだいぶ軽いのです。
だから今のところ読書の時間があるのですが、この先はわかりません。。。。

でも週末だけでもきっと大丈夫ですよ。
私も2ヶ月離れててなんともなかったですし。0になることはないみたいです(^^)v

Nancy Drewはやっぱり王道です。読んでいても王道という感じがします(?)
機会があったら読んでみてくださいね♪


*すいかちゃん*

ありがとうございます~!!!

いえいえ、絵本などでも読んでいらっしゃるなら絶対大丈夫ですよ。
だって読んでなくても大丈夫だったから(爆)

多読の場合、大きな後退ってあまりないのかもしれません。
平行か、せいぜいちょびっと戻るか。
どちらかというと、休んでる間にもいろんな知識が
頭の中で整理されて、一段高くなった階段にのぼるような感じかも。
ま、私の場合は、たんに停滞前よりも潔く知らない単語をとばせるようになっただけかもしれないですが(笑)

あ、ちなみにNarniaはライオンじゃなく、イラストの方を購入しました。
あのイラスト私も大好きなんです♪


*紗香さん*

こんにちは!!

そうなんです。
不思議なことに、投げたい、とは思わなかったんですよね。
内容がつまらない、ということはなくて、本当に単に英語を読む気がしなかったんです。しばらくの間は、他の本もだいたい全部ダメだったんですよ~。
そのくせ最近になって読み始めたらあっという間だったし…。
なんなんでしょうね(笑)

でもたぶん、つまらなくなったら投げたほうがいいと思いますよ~♪


ナンシーのワールドワイドっぷりには私もびっくりしました。
今で言うセレブですかね(笑)
頭も良くて、行動力もよくて、冷静で、誠実でしかもお金持ち。
そのキャラを楽しめる人にはお勧めです(^0^)/
機会があったら、のぞいてみてくださいね♪

もえぎ |  2006.07.25(火) 13:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。