2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.09.06 (Wed)

Frog and Toad Together

Frog and Toad Together (I Can Read Books (Harper Paperback))
by Arnold Lobel
読みやすさレベル1.5 総語数1,968 ★★★★★

**あらすじ**
朝、目を覚ましたToadは、今日やることをリストに書くことにします。起きる、朝ご飯を食べる、着替える、Frogのお家にいく……などなど。リストの通りにご飯を食べて着替えをし、Frogの家へ向かったToad。これまたリストにあった通り、Frogと散歩に出かけたのですが……?

うーん、やっぱりいいわぁ……。
このシリーズはどれをとっても素敵なお話ばかりで本当に癒されます。ほのぼのとしていてとても素敵でした。
A list/ The Garden/ Cookies/ Dragons and Giants/ The Dreamの5話を収録。
ちょっと間抜けでおとぼけなToadと、優しくて頼りがいのあるFrogのやりとりが本当に可愛いです。
一番楽しかったのはCookiesかな。もうクッキーが食べたくなって仕方ありませんでした。残念ながら、うちには買い置きがなかったんですけど(笑)

例のごとく、なんちゃって同時翻訳で子どもに英語と日本語ちゃんぽんで読み聞かせをしたところ、子どももかなりうけてました。でもGardenはちょっと難しそうだったかな(^^;)
いずれ、英語だろうと日本語だろうと、母親に読み聞かせてもらえるのが嬉しくて仕方がない様子なので、もうしばらく、子どもがいらない、と言うようになるまで、読んであげたいと思います。
ま、なかなか時間がうまくとれなくて、毎日、というわけには行かないんですけどね~(涙)

ヤ○ハの英語教室の成果(たまたま同じ日にfrogとtoadの違いをならったんです)か、ORTの成果か、はたまた挿絵のおかげか、ところどころは日本語訳がなくても理解できているようでした。
佳きことかな(^^)v
スポンサーサイト

テーマ : 洋書多読 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  13:25  |  洋書:絵本:YL1  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

♪私も読み聞かせしなければ;;

もえぎさん、こんばんは!
読み聞かせ大切ですよね~
分かっていながらも、自分の本を読んでしまっている私;;
最近読み聞かせする本が長くなってきて、ついつい短いのを選んだり自分の本を読んでしまったり、だめだな~と思います。その点ORTは短いからいいですよね^^

Frog and Toad いいですよね^^
私は音源をいつも車で聴いているんですが、あまりにもツボにはまりすぎて、あやうくあぶない運転になりそうなときがあります。
りあ |  2006.09.10(日) 01:04 |  URL |  【コメント編集】

♪**りあさん**

こんにちは~!!

そうなんです。大事だとは知りながら…ついついいっつも遅くなってしまって…(^^;;

最近は心がけて読んでいますが、それでも毎日15分程度でしょうか(短っ!!)
それでもちゃんと読書好きに育ってくれているようで、ほっとしてます。お母さんが楽しそうに本を読んでる姿を見てれば、きっと大丈夫ですよ~v
どんどん自分の本を読み聞かせしちゃいましょう!(笑)

ようやく息子も難しい話を理解できるようになってきたので、最近はチョコファクの日本語版とか怪盗紳士ルパンとか読み聞かせてます。読む方は大変なんだけどね~(苦笑)

Frog and Toad の音源楽しそうですね!!
聴いてみたいなぁ…本があったくらいだからCDもあるかもしれないので、地元の図書館をチェックしてみますね♪

もえぎ |  2006.09.11(月) 12:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。