FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.01.21 (Sun)

Strider

Strider
by Beverly Cleary
読みやすさレベル4.5 総語数21,202 ★★★☆☆
139冊目 累積語数1,704,691

長かった……長かったよ……。
なんだかんだいいつつ、2ヶ月くらい読み続けてたような気がしますが、ようやく読了です!

**あらすじ**
少年Leighはある日、親友のBarryとともに、浜辺で一匹の捨て犬を見つた。二人の少年はこの犬をStriderと名づけ、二人で一緒に飼うことにしする。昼間は広い庭のあるBarryの家で、夜はLeighの家で面倒をみることにしたのだ。
シェパードの雑種であるStriderと一緒に走り、熱心に世話をするうちに、Leighは深くStriderを愛するようになる。そして、ずっと彼の心にわだかまっていた両親の離婚を少しずつ受け入れられるようになり……「走る」ということを通して自分に自信を持ち成長していく。



何が駄目だったのか、自分でもよくわかりませんが、とにかくしんどかった……(^^;)
それなら途中で投げればいいものを、結局投げられなかった貧乏性の私……。
(今投げたら、二度と読まないような気がしたんです…T-T)

内容は、思春期の少年の成長物語です。一人の少年が、一匹の犬との出会いをきっかけに、ずっと受け入れられなかった両親の離婚を受け入れ成長していく姿が、日記形式で淡々とつづられています。

スリリングな事件などは何もなく、ありふれた日々の暮らしの中で、でも着実に変化していく少年の姿を書いた、とても素晴らしい作品だと思います。………が、Heartlandを読みなれた身としては、ちょっと物足りなかったかな~~(苦笑)。
少年の心の機微を理解できるほど、英語力がなかったのかもしれないのですが、Leigh少年の書く日記にいまいち感情移入できなかったんですよね~。私がもう大人になってしまったからなのか、男ではないからなのか、はたまたテーマが重すぎたのか……。

残念ながら、私には合わなかったけど、読む人によってはとても感動できる作品だと思います。Striderの活躍が少なかったのも残念だな(笑)

……というわけで、これでようやく同時進行で最近LR(聞き読み)していたナルニア物語の"Prince of Caspian"に専念できます。

モバイルオーディオ楽しいですよ~。
子どもが寝た後、お布団の中でLRできるって素晴らしい!!
スポンサーサイト

テーマ : 洋書多読 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  08:57  |  洋書:児童書:YL4  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

♪投げ本

もえぎさんこんばんは!
投げられない本ってありますよね~;;
最初の数ページで投げたものは後悔はないのですが、もう少ししたらおもしろくなるかもって半分くらい読んだものって、もったいないからって頑張ってしまうんですよね(^^;)

ナルニアのLRの記事楽しみにしています!
りあ |  2007.01.21(日) 15:36 |  URL |  【コメント編集】

♪そう、そのとおり!

りあさん、こんばんは♪

>最初の数ページで投げたものは後悔はないのですが、もう少ししたらおもしろくなるかもって半分くらい読んだものって、もったいないからって頑張ってしまうんですよね(^^;)

そう、まさにこれでした(笑)
途中でやめようにも、半分読んじゃうと投げるのももったいなくて…(^0^;;

投げるのも結構コツがいりますよね(笑)

ナルニアはやはり読み出すと止まりません。
そのうちレビューしますね♪
もえぎ |  2007.01.22(月) 22:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。